“表装裂茶道具”

選び抜かれた美術織物による古帛紗

京都の地にて150年にわたり、
掛け軸などの表装裂を扱ってきた鳥居が、
品格のある金襴や、光沢の美しい緞子などを用いて、
オリジナルの古帛紗を制作いたしました。

古帛紗(こぶくさ) とは、

茶道の一部流派において、茶席での茶器の拝見やお点前の際に用いられる小型の布です。

鳥居では、選び抜かれた表装裂から、文様の数々をお楽しみいただきたいと思います。



“箱入り”

全ての古帛紗(こぶくさ)に化粧箱をお付けいたします。

茶道具

13商品

おすすめ順 価格順 新着順

13商品 1-12表示
13商品 1-12表示